お金を稼ぐためにデリヘル嬢として働いていたあの頃のことを懐かしいと思い、ほくそ笑んでみる

デリヘルで稼いでいた過去を見返してみる

デリヘル嬢という過去

たまにいる元気の出ないお客さんの対処法

投稿日:2015年11月25日 更新日:

たまにいる元気の出ないお客さんの対処法デリヘルを利用するからといって、必ずしも全てのお客さんが元気いっぱいかというと実はそうでもなかったりします。

性的なサービスを求めるのではなく、癒しを求めに女の子と話をするためにくるお客さんは稀にいますが、それは別として・・・普通のサービスを求めてくる中でも、なんで?というくらいにムスコに元気がないという人もいます。

中には、ED(勃起不全)とわかっていながら利用する人もいるくらいですから。

一般的にムスコが起っきしないことの原因としては、疲労が蓄積している場合だったり、メンタルが落ち着かないとき、緊張している時などがあげられます。

しかし、ここはデリヘル。合わせて、アダルトビデオの見過ぎやオナニーのしすぎで勃起しないこともあり、原因はそれぞれといった処ですね。

オナニーで自分のツボを知っているだけに、女の子にしてもらうより自分でした方が気持ちがいいといって、女の子を裸にしてセクシーなポーズをとらせてオナニーを始めてしまう人もいるくらいですからw

それからAVの見過ぎなお客さん。

男性向けのアダルトビデオは日常では絶対に考えられないシチュエーションのことが多く、それでいつもイメトレをしているような人は普通の雰囲気では元気になれないようです。

そういったお客さんはコスプレやパンストのオプションをつけることによってある程度は解消することができます。

また、ベッド以外の場所でのプレイをするとすぐに元気になってくれます。

普通そんなことしないでしょというような場所でのプレイに燃えるようです。

それでも元気にならないムスコさんは本当にEDなのかもしれません。

しかし、ここで責めてしまってはデリヘル嬢失格です。

私はすごく気持ちよかったよと伝えてあげることはとても大事なことです。

特出して錦糸町のデリヘルは気配りと配慮は見事です。

性欲の塊としてデリヘルを利用する男性は多いですが、元気がない男性客を見れば何をしに来たのだろうと思うでしょうが、男性として自信をつけさえてあげるとか、相談にのるよと会話中心で癒してあげるなどの方法さえ的確ならば、リピーターとして収益確保に繋がるお客様になるかもしれませんね。

-デリヘル嬢という過去

Copyright© デリヘルで稼いでいた過去を見返してみる , 2017 AllRights Reserved.