お金を稼ぐためにデリヘル嬢として働いていたあの頃のことを懐かしいと思い、ほくそ笑んでみる

デリヘルで稼いでいた過去を見返してみる

デリヘル嬢という過去

バレたくないデリヘル嬢たちの対策

投稿日:2015年11月18日 更新日:

バレたくないデリヘル嬢たちの対策デリヘルのお仕事をする際に、かなりオープンにしているような子もいるかもしれませんが、そんな子はほとんどいないです。

大体の女の子はバレたら困る程度ではなく、『絶対にバレたくない』と思っているものです。

そんなデリヘル嬢たちの身バレ対策として、色々と考えているものです。

利用客が会員制

これは入店するお店を選ぶときにみるところなのですが、利用する男性は会員登録をするというお店。

会員になると氏名や住所、電話番号などの登録をするのです。

これを見れば女の子の知人かどうかは一目瞭然でわかるようになるのです。

お客さん側も登録したがらない人もいるようですが、できるだけ登録してもらおうとお店側は「会員特別割引」などを用意している事もあります。

また、会員制ではなくても過去の利用客をリスト化しているようなしっかりしたお店もあるので、顧客管理がしっかり行き届いているお店が望ましいといえます。

ロッカーのある店

こちらもお店選びのときに聞いておくようにします。

小さくてもいいので、鍵が付いている個人ロッカーをお店で準備しているようなところが望ましいです。

というのも、お客さんの待っているところにいく際には免許証や保険証などの個人情報が入っているようなものを持っていくわけにはいきません。

それから、貴重品も万が一盗まれてしまうというケースも絶対にないとは言い切れないのです。

また、どれだけ仲が良い子がいてもお金に困った子が働いている職場でもあるので、女の子の間でのトラブル防止にもなります。

こういった貴重品類を入れておいても安心なお店を選ぶようにするのです。

実は入店するお店選びからこの身バレの対策は始まっているものなのです。

知人バレ対策が万全の品川のデリヘルはかなりお薦めできます。

-デリヘル嬢という過去

Copyright© デリヘルで稼いでいた過去を見返してみる , 2017 AllRights Reserved.